お友だちとドッグランラン♪


20110504-IMG_3344.jpg
そるです。こんにちは!




今日は「みどりの日」。みなさん、どう過ごされましたか?

ぼくは、姉さんコーギーの時からのお友達「こもんちゃん」とドッグランで遊びました。


20110504-IMG_3593.jpg
とーっても楽しかったよ。





こもんちゃんとは初対面。初めは緊張して、ちょっと手荒な挨拶になっちゃったけど…。

でも、次第に慣れて、きっと良い友達になれると思うんだ。

いーっぱい写真を撮って、選びきれないってパパが言うから、今日はグラフということで、

ここからは写真で、今日のぼくの様子を見てね。





20110504-IMG_6868.jpg
わーい!ドッグランに着いたよ!




20110504-IMG_3347.jpg
待って、待って~!




20110504-IMG_3354.jpg
うわっ! 急に振り返ったらビックリしちゃうよ





20110504-IMG_6956.jpg
初対面、緊張するな~






20110504-IMG_3406.jpg
わー、どうしよう・・





・・・・・いろいろありまして・・・




20110504-IMG_3410.jpg
やったなぁ!! 負けないもん





・・・昨日の敵は、今日の友。




20110504-IMG_6926.jpg
ドッグカフェでは、お互い疲れて足元で一休み





20110504-IMG_3536.jpg
ドッグカフェを出て、パチリ!





20110504-IMG_6903.jpg
どうでした? ぼくの今日一日がわかってもらえましたか。この笑顔で分かってもらえたかなあ。





これからも、みなさん遊びに来てくださいね!


そる


My name is そる(Sol).
Sol is a son in the sun,
  and it's a son of the snow.


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いつも拝見しています!
そるクン、本当にお顔がパッと明るくなりました。
毎日毎日、生き生きとしていて本当に楽しそうです♪
それにすっかりスマートになって見違えるようです。
うちの新入りのゆうちゃんも見習わないと・・・

ガウガウ、していますか?やっぱり(汗)

ブログで「こぎつぶ」を紹介してもいいですか?
それからもし良かったら、写真を何枚かお借りしてもいいでしょうか。
そるクンをいつも応援してくださっていた方々にもぜひ幸せそうな姿をお見せしたいです。きっとみなさん喜んでくれるとおもいます!


Saoriさん

御無沙汰しております。そるパパです。
いつも見て下さっているとの事、ありがとうございます。
この前のドッグランでも大きな犬の子の所へ、喜んでついていく姿を見て、
サラさん達との共同生活を思い出してるのかな、なんて話していました。

ブログの紹介、ぜひお願いします!特に「そる」を知っている方や、関係があった方には見ていただきたいですし、「そる」と同じ境遇の子を持つ方々など、いろんな方に、知っていただけると幸いに思います。

時に、私の超私的思考文が混ざり、お見苦しいとは思いますが・・。

写真の件も、了解です。ブログ内のものでも、それ以外にもいろいろとありますので、お知らせいただければお渡しいたします。

むしろ、これまで応援してくださった皆さんに、ちゃんとお礼を言えず、無礼をお許しください。

これからも、「そる」とともに成長して、たくさんの思い出を作っていきたいと思います。

そるパパ

さおりさんのブログから遊びに来ました!
そる君ファンのダルダルジャックで~す。

画像から、文章から、そる君に対する愛情がにじみ出ていて
またそれに応えるようにそる君の可愛いこと~~~(*^^)v
見ていてこちらまで顔がデレデレしちゃいます。

こんな大きな幸せをゲットしたそる君もご家族もお幸せ。
これぞ「THE 赤い糸」って感じですね。
保護犬達の未来がみんなこうだといのにと心からそう思います。

これからもハンサムそる君の笑顔を沢山見せて下さいませ。
楽しみにしています。\(^o^)/

ありがとうございます

ダルダルジャックさん

ご覧いただいた上、コメントまでくださって、
ありがとうございます。

本当に「赤い糸」をつくづく感じます。
これまで生活を共にし、次のステージへ見送った子たちも、みなそうだったように、
初めて会った時から運命を感じ、広い世界の中、ようやく出会えたことに感謝しています。

「そる」にとって、これまで感じてきた不安や恐怖、身体的苦痛などを、ゆっくりゆっくり、
癒し、一つでも多くの喜び、楽しさを知って生きて欲しいと思っています。

「そる」と同じ境遇の子、劣悪な環境で暮らす子たちに運命の出会いが訪れるよう、
心から願っています。

これからも、「そる」の成長を見守っていただけると幸いです。

そるパパ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR